口が開きにくいパート2

口が開きにくい時、無理をせず少しずつ正しい下顎の動きを練習する

両手のひらを、ほっぺにあてる、そして下顎を動かし少しずつ口を開ける

その時親指の付け根は、下顎のカドにあて、下顎が左右同じ様に動かす、初めは小さく口を開ける練習で無理はしないこと

落合デンタルクリニック 院長 落合義徳

関連記事

  1. 噛み癖と顔の歪みの関係

  2. さいきん唇がかさかさになる👄

  3. 歯医者さんにきたら痛みが軽減したのは何かな🦷

  4. 歯茎が腫れて痛いとつい冷やしてしまう🦷

  5. 体の何かの手術前の口腔ケアーは大切🦷

  6. オーラルケアーとは、歯や歯肉だけでなく、口腔領域における、す…

MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP