今と昔の歯みがきの仕方

昔の歯みがきといえば硬めに歯ブラシでゴシゴシと磨き、何度もうがいをするのが定番でしたが、今では、歯磨剤の中にフッ素などの有効成分が入っているが多く、やわらかめの歯ブラシでプラークを掻き出す様に毛先を使って磨き、少量の水でうがいをし、なるべく歯や歯ぐきの表面に歯磨剤の有効成分を残すと良いと考えられています。皆さんもぜひ試してみて下さい。

落合デンタルクリニック DH 伊従

関連記事

  1. お風呂に入りながらの歯磨き!!

  2. 歯みがきデビュー♪

  3. 唾液の魔法の力

  4. 歯ブラシの選び方

  5. 歯肉炎とがん

  6. 歯と歯の間お掃除にゴムタイプの歯間ブラシを使ってみましょう

MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP